”新着☆土地情報‼”

こんにちはぁ~

『土地をさがす』

サイト内、新着・土地情報 更新しましたぁ~

          

 

枚方市出口2丁目 ~建築条件無し土地~

⭐交通:京阪電気鉄道京阪本線『光善寺』駅 徒歩15分

⭐土地面積:92.62㎡

⭐:土地価格:1,340万円

京阪本線『光善寺』駅からフラットアクセスの物件 淀川河川敷公園もすぐ近くですよ 前面道路が7m以上となっており、ゆったりとした印象ですよっ

 

われわれ富士住研と一緒におうち作りをしませんか

ご興味のある方、どうぞお気軽にお声をかけてくださいね

 

 

富士住研のひとりごと ~あったらいいな‥便利アイテム vol⑭~

(´-`).。oO(おうち作りには、使い勝手がよくなるアイテムの検討って重要だなあ 最近人気なのってなんだろう・・・)

 

という事で暮らしを便利にするアイテムのご紹介です

今回は

〝コンセント〟のご紹介❕❕

 

あらためてになりますがコンセントって重要ですよねぇ~ この便利な昨今、あまたある家電製品達、この全ては当然ですが電気がないと稼動しないですよね この優れた家電製品達のためにもコンセントの配置計画が大事になってきますよね~^_^

『多ければ多いほど良い』確かにそうかもしれませんが、ただやみくもに増やすっていうのもいかがなものかと・・・『適材適所』に配置できる様に計画したいものです

戸建ての場合は住んで不便を感じたらリフォームで増設という事ももちろん可能ですが、コスト的にも、工事的にも新築時に設置する方が断然おすすめです

 

今回は機能的にもあったら便利なコンセントのご紹介です

 

1⃣充電用USBコンセント

一日の中で一番使用機会がきっと多い家電がスマホじゃないでしょうか スマホやタブレットを充電するのに便利なのが充電用USB付コンセント USB端子を直接差して使えるのでスマートにすっきりと使えます 最近増えているワークスペースや寝室のベッドサイドにもおすすめの商品です

(※画像はすべてPanasonic HPサイトから)

 

2⃣床用コンセント

部屋の真ん中で家電を使いたい時ってみなさんどうしてますか⁇ 通常は延長コードをつないで使用しますよね この延長コードがじゃまだったりって事ありませんかぁ~ こんな時に便利なのが床用コンセント

使いたい時にポンッと床から現れる床用コンセント もちろん普段ジャマになる事もなく..

特に広~いリビングの中央辺りで家電製品を使いたいってなった時には本当便利ですよね

(※画像はすべてPanasonic HPサイトから)

 

3⃣EV・PHEV 電気自動車用屋外コンセント

いよいよ電気自動車の時代がやってきました 今後のますますのEV普及を見越して今のうちからコンセントを設置しておくのもベターですよねっ

(※画像はすべてPanasonic HPサイトから)

 

いろいろ便利なアイテムがありますよね しかしながら、、、やはり一番重要なのは欲しい所にコンセントがあるって事ですからねっ☝ あとでここにも付けておけばよかったとならない様にしっかりと使用イメージをして、使い勝手を考えてコンセント計画をしましょう😊

 

いかがでしたでしょうか 今回のあったらいいなは

〖コンセント〗のご紹介でしたぁ~

 

 

富士住研のひとりごと ~あったらいいな‥便利アイテム vol⑬~

(´-`).。oO(おうち作りには、使い勝手がよくなるアイテムの検討って重要だなあ 最近人気なのってなんだろう・・・)

 

という事で暮らしを便利にするアイテムのご紹介です

今回は

リモートスペース〟のご紹介❕❕

 

昨今、すっかりと定着しましたリモートワーク 自宅に居ながら仕事をする...コロナ禍により多くの方が経験したのではないでしょうか

今までの感覚ではまったく考えられない様な働き方ですが、、、ネット環境の向上などにより確実に働き方も多様になりましたよねっ

よくよく考えると通勤に費やす時間もなく非常に効率的ともいえますが、実際にリモートワークの経験者からはいい事ばかりではない声も多くありましたよね~

そんな中で比較的多かった意見として、

1⃣ 家族が家に居てるとどうしても声や気配が気になる

2⃣ 十分な作業スペースがない

3⃣ リモートミーティングの際の背景

などなど

 

そんな不自由を解消してくれるのが、、そう

『リモートスペース』

ですよね

⇧⇧今作はかなりの贅沢仕様💎』

カウンターも横幅が2.5mとかなりゆったりサイズ 仕事じゃない時には、子供と並んで勉強を教えてあげるも良し、並んで読書も良し、ゆったりサイズだからこその使い方もいろいろあります

正面壁にはマグネットボードも設置っ ちょっとメモを貼ったりするのにも便利ですよねっ😊 最近はマグネット式の収納BOXも充実しておりますので文具なども壁面を使う事で机の上がスッキリと片付いて、ますますゆったりと広く机が使えます

壁面を利用した収納棚も設置しているので資料等も十分に収納できます⭐

もちろん背景もモノトーンの壁紙で気にしなくていい仕様になっております

 

 

いかがでしたでしょうか 今回の〝あったらいいな〟は

【リモートスペース】

のご紹介でしたぁ~

 

〝NEW You Tube movie 公開っ⭐〟

こんにちはぁ~

〝新 You Tube movie〟 公開しました~

この度の新作は・・・

“家族が学べる仕掛けがあるおうち”

となっております

 

1F LDK から 2Fへの階段スペースに”堀座卓”式の”ファミリーライブラリー”を作りました^_^

家族で使える、家族で学べる仕掛けがあるおうちになっておりますよぉ~

ぜひ見てください~😊😊

 

 

富士住研のひとりごと ~あったらいいな‥便利アイテム vol⑫~

(´-`).。oO(おうち作りには、使い勝手がよくなるアイテムの検討って重要だなあ 最近人気なのってなんだろう・・・)

 

という事で暮らしを便利にするアイテムのご紹介です

今回は

〝カーポート〟のご紹介❕❕

 

カーポートといえば、みなさんご承知の通り...そう、車の屋根

家に屋根がある様に、車に屋根があるっていうのは至極自然なこと

大切な愛車を雨だけでなく、太陽の紫外線、砂ぼこり、鳥のフンなどの上からの落下物から守ってくれる心強~い見方でありますよね

一般的に言われるカーポートのメリットとしては、

1⃣愛車を、雨から守ってくれる

2⃣愛車を、冬の朝の霜から守ってくれる

3⃣愛車を、紫外線から守ってくれる

4⃣愛車を、落下物から守ってくれる

5⃣雨の日の車への乗り込み時、荷物の積み下ろし時に傘が要らない

などなど・・大事な車にとってもいいこと尽くしの様に思えます

設置にあたって、ネックとなるのは一つはスペースの問題 カーポートは通常屋根材を柱で支えますので、必ず柱が必要になります 柱の太さが15㎝位はありますのでそのスペースに問題の無い場合はますますおすすめっ..ですかね

車2台に対応した商品や、デザイン性にもこだわったかなりスタイリッシュな商品もありますよ

【※ 画像はLIXIL webカタログより】

 

【ビルトインガレージ】

ちょっと違った話しになりますが・・

『車に屋根』という事では〖ビルトインガレージ〗という方法もあります☝☝

ビルトインガレージとは駐車スペースを建物内に組み込んだガレージのことです カーポートと大きく違うのは後付けでなく完全に建物の一部であるということ

室内側にマドを取って愛車をリビングから眺められる間取りにしたり、シンクなども設置して趣味空間にしたり...なんて事もよくしますかねぇ~

  

【写真は当社施工例】

室内になりますので、エンジンをかけっぱなしの暖機運転が気になる事や、湿気がこもりやすいので洗車がしにくい点などが、後付けのカーポートとは異なりますので、自分に合った選択が必要になるかと思いますよぉ

 

いかがでしたでしょうか 今回の〝あったらいいな〟は

【カーポート】 と 【ビルトインガレージ】

のご紹介でしたぁ~

※オプション参考価格 ビルトインガレージ 坪/¥150,000(税抜)

おうちで役立つ...《メンテナンスBlog》🔧🔨

こんにちはぁ~

今日はお家にとって必要なメンテナンスのご紹介です🔧🔨

〖バルコニー防水工事〗

前回投稿の”外壁・屋根 塗装工事”に続いての外部第弾っ⭐

今回は”バルコニー防水”

 

建築年数が経つと、どうしても傷みが出てくるのがバルコニーの防水

特に一戸建てで採用軒数の多いFRP防水の場合、経年劣化でトップコートの表面がパリパリとめくれてくることが多いんです

トップコートの剥がれだけで防水層が傷んでなければ、トップコートの塗替えのみの対応だけでもいいでしょう

もし、既存の防水層まで傷んでいる様なら防水層からやり替えが必要になりますので、コスト的にも少したいそうにはなります

バルコニー防水は大事なお家を、雨水の侵入から守る重要な部分となりますので、少しでも傷みが気になりだしたら先送りにしないで早急に対応していくようにいましょう☝☝

【BEFORE】

【AFTER】

 

〝新・コンテンツ 誕生っ⭐️〟

こんにちはぁ〜

ホームページに、新・コンテンツ登場しました〜

、、、なんとなんとっ、〝土地検索ページ〟

我々富士住研と、お家づくりを土地探しから一緒にしてみませんか

なかなか土地探しなんて難しいんじゃないの⁉︎って方もご安心ください 我々の方でしっかりとサポート致しますのでっ

やはり本社のある、〝門真市〟〝守口市〟〝寝屋川市〟からのスタートになります 今後、エリア、掲載物件数、共に増やしていく予定ですので乞うご期待っ😄

よろしくお願い致しますぅ〜

https://e-ie.co.jp/land

↑↑ 土地検索サイトはこちらから ↑↑

 

 

 

おうちで役立つ...《メンテナンスBlog》🔧🔨

こんにちはぁ~

今日はお家にとって必要なメンテナンスのご紹介です🔧🔨

〖外壁・屋根 塗装工事〗

長く住んでいるとどうしても必要になるのが、屋根や外壁などの外部のメンテナンス

特に屋根・外壁は太陽の日差し、雨、雪、台風などの自然環境にさらされながらも家を守ってくれている重要な箇所

そこを労わってケアする事って必ず必要になってきますよね~

ただ、なかなか屋根の上、外壁の高い部分なんて普段見ることも無いし・・・いざメンテナンスをって思ったとしても『足場も組んで・・・』『工事日数もかかるし・・・』『工事費用も高そう・・』なんて理由でついつい後回しにしがちなことってありませんか

ただ・・・ほったらかしにしておいてよくなる事っていうのはまぁありませんっ(>_<)

どこかのタイミングで一念発起ってことは必要じゃないでしょうか

 

〚屋根塗装工事〛

(BEFORE)

(AFTER)

 

(BEFORE)

(AFTER)

一般的には高圧洗浄でしっかりと汚れをおとして塗装という工程

写真のお宅も築25年程でしたが瓦自体は全然傷んでなかったため洗浄してからの塗装をしております ただ実際に足場を組んで屋根に登ってみると、瓦の一部が欠損していたり、棟の板金がめくれていたりなんて事もしばしば・・ やはり外的な影響を一番受けやすいともあって台風などによる被害も多いのではと思われます

 

〚雨樋点検〛

屋根工事の際にはあわせて雨樋の点検をする事をおすすめします 雨樋の中なんて普段では絶対に見える事もないはず ただ実は実は雨樋も決して油断のできない箇所になるんです 一番多いのは雨樋の詰まり 長~い月日が経つと雨樋の中にも思いがけない堆積物があります 大気中に舞った砂埃なども結構雨樋に溜まるんです 砂が堆積してそこから植物が生えていることにも案外出くわします 当然葉っぱなどが詰まっている事も・・・雨樋の詰まりは排水効率を悪くして最悪オーバーフローすることもありますので、こんな時には是非合わせて点検することをおすすめします

 

〚外壁塗装〛

外壁もまずは点検から 吹付の外壁ならクラックが入ってたりもします クラックは漏水の原因にもなるのでしっかりと修理をしたうえで、汚れもしっかりと落としてから塗装をします

(BEFORE)

 

(AFTER)

 

〚コーキング工事〛

窓廻りのコーキングも打替え、ないし増し打ちを行うことをおすすめします 月日が経つとどうしても劣化するのがコーキング 特に窓廻りのコーキングの劣化は漏水につながる可能性が高いのであわせてしっかりと修理をしたいですねっ

いかがでしたでしょうか⁉

外部メンテナンスの話し..ぜひ参考にしてください~

 

 

〝門真市 vol②〟

  1. こんにちはぁ~

前回投稿した第弾になります

バックナンバーはこちら

〝門真市〟 | 育みデザインBlog (e-ie.co.jp)

門真市松生町に2023年春頃にオープン予定の

〝(仮称)門真市松生町商業施設計画〟

現地状況がずいぶんと変わってきましたよぉ 国道163号線、中央環状線、近畿道を車で走ってると絶対に目に入る、広大な敷地にそびえたつ多くの大型クレーン 気になりますよねぇ~

もう大多数の方がご存知の様に門真市に来年春できる新しい大型商業施設(ららぽーと⁇とコストコ)...の工事がかなり進んできましたよっ

大きな4階建ての店舗棟の建物姿がもうすっかりと見えるところまでになってます

計画図からいくと手前に見えるのは立体駐車場棟になるのでしょうか

(出典:三井不動産HPより)

なんせ敷地が広い、、、全部合わせるとなんと、なんと35,000坪もあるようです ちょっと広すぎてピンときませんが・・・

計画によると店舗数が約250店舗の大型商業施設、コストコ、さらには11階建ての大規模マンションまで計画されてます

モノレールの延伸工事に伴い新駅も誕生予定 高速道路も近いという事もあって広域からのアクセスも非常にし易いっていうものポイント高いですよねぇ

ますますの発展と賑わいが楽しみで仕方がない『門真市』...注目度も高いのではないでしょうか~

 

 

 

富士住研のひとりごと ~あったらいいな‥便利アイテム vol⑪~

(´-`).。oO(おうち作りには、使い勝手がよくなるアイテムの検討って重要だなあ 最近人気なのってなんだろう・・・)

 

という事で暮らしを便利にするアイテムのご紹介です

今回は

〝天井収納庫〟のご紹介❕❕

 

みなさん収納場所に困っている物ってありませんか⁇

年々、物って増えてきますよね 新しく購入する前に古いものを処分すればいいのですがなかなかそれができないのが実情

置いておくとまた使えるかも・・・

処分するのはもったいない・・・

そんな事でどんどん増えていく

一番やっかいなのは...そう季節もの

女の子がいるとひな人形、男の子なら五月人形、共通なのはクリスマスツリー

よりによってすごくかさばるものばかり

そんな時にも大いに役立つのが...〝天井収納庫〟です

 

折りたたみ式のハシゴになってますので、通常の状態ではご覧の通り...まったくもってじゃまになりません むしろ有る事にすら気が付かない程かと・・・

いざ、『使いたいなぁ~』と思った時には

収納されたハシゴを出していくと

屋根裏へと続く通路になりました

実際、屋根裏の中はというと

こんな感じになっておりますっ

広さをみていくと..約5.2帖もの広さになってます 高さも最大1.4mありますので容量にすると約11.9㎥、例えば一般的な引越し用の段ボール位〖140サイズ:横60㎝✖縦40㎝✖高さ40㎝〗が約120個分程も収まる計算なりますっ

これだけの収納スペースがあるときっと助かる事間違いなし 心置きなくドンドンと物が増えても大丈夫ですね~(笑)

いかがでしたでしょうか 今回の〝あったらいいな〟は

【天井収納庫】

のご紹介でしたぁ~

※標準装備となっております(2F建ての場合)