富士住研のひとりごと ~あったらいいな‥便利アイテム vol⑦~

(´-`).。oO(おうち作りには、使い勝手がよくなるアイテムの検討って重要だなあ 最近人気なのってなんだろう・・・)

 

という事で暮らしを便利にするアイテムのご紹介です

今回は

“玄関収納”のご紹介‼

 

今ではすっかりおなじみの”玄関収納”・・・しかしながら、あらためてこの便利さをご紹介します~

玄関収納と一口に言ってもその大きさ・使用目的はかなり様々っ

アウトドア好き、スニーカー好き、などなど趣味の為の物を置くスペースにする事もあれば、傘や濡れたカッパ等を置く、ベビーカーを置く、アウターや普段使いのカバン等をかけるスペースとして実用的に使いたいスペースでもありますよねぇ

当社でもかねてより玄関収納は常にモデルハウス、お客様邸にてご提案をして参りましたので施工事例もまじえながらご紹介をしたいと思います

これからお家をっていう方❕ ぜひ参考にしてみてください~

 

まず最初は『割とスタンダードなタイプ』です

玄関収納に棚を付けて物を置ける様にし、パイプを付けてカッパ等をかけれる様にしております🌂 足元も空いているのでベビーカーや傘立てを置くには丁度いい広さになっております

また、扉を閉めると・・・

ご覧の通りすっきりとしております 白の建具を採用する事で白の壁紙に馴染み一体感がありますよね 逆に扉の色をアクセントカラーにする事もしばしばですよ

広さも0.5帖~1.0帖ほど確保できれば十分にとれますので、家の大きさに限らず採用しやすい空間ですよ

 

続いては『ウォークインタイプ』

このタイプになると必要とするスペースは一気に増えちゃいますかねぇ なんといってもウォークインですから、人がすっぽりと入り込める位の広さとなります

壁一面に靴棚を設置すれば、靴好きにはうれしい大容量のシューズインクローゼットになります👡

最近はキャンプなどアウトドアをされる方も増えてきてますので、今まではなかなか置くところに困っていたアウトドア用品などを収納するにもピッタリです

玄関タイルが続いた土間空間になってますので、靴のまま行き来でき、汚れても床を洗えるところも高評価のポイントになりますよね

↑↑↑ ウォークインタイプの玄関収納

 

最後はかなりの上級ですが、ホビースペースを兼ねた様な超広~い玄関収納

もうこれは見て頂いた方が早いので...こちらですっ

写真や図面の様にとにかく広~いスペースをとり、趣味の為の空間も兼ねました

今回は自転車という事で壁面を利用し、自転車をかけれる様にしております🚴 有孔ボードも使い工具などを壁一面に収納できるようにしております🔨

更に、実は実は...玄関からキッチン横のパントリーまでつながる動線も兼ねた玄関収納になってるんですよっ 買ってきた食料品のストックなどをくつのままパントリーまで運べる優れものっ 大きなエコバックを抱えたままそのまま収納庫へ..という便利な動線になっております

 

いかがでしたでしょうか 自分に合ったもの、参考になるようなものはございましたでしょうか

『玄関収納』 あらためてですが、かなり高評価のアイテムではないでしょうかぁ