富士住研のひとりごと ~あったらいいな‥便利アイテム vol⑮~

(´-`).。oO(おうち作りには、使い勝手がよくなるアイテムの検討って重要だなあ 最近人気なのってなんだろう・・・)

という事で暮らしを便利にするアイテムのご紹介です

今回は

ニッチ〟のご紹介❕❕

みなさん、『ニッチ』ってご存知ですか⁉

あらためてになりますが今回はニッチのご紹介になります

一般的には「隙間」という意味のニッチ、住宅業界では壁を凹ましてつくるスペースの事をいいます☝☝

後置きの家具と違い、壁の凹みを利用するので出っ張りが無くすっきりとした印象になるのがニッチ最大の特徴ではないでしょうか☝☝

戸建て住宅の場合、壁の厚みはおよそ10㎝ この10㎝の厚みを最大限、有効に利用したのがニッチです 設置場所と用途はかなり様々になりますので、数ある弊社施工例と共にご紹介したいと思います

 

1⃣玄関ホール

まずは玄関ホールからっ 玄関扉を開けて正面の壁がおすすめです お気に入りの雑貨などを飾るも良し⭐

家や車のカギ置きにするのも良し

もちろんアクセントになりますので玄関の印象が大きく変わりますよぉ~😊

 

2⃣トイレ

トイレの中にも当然good トイレで読書する方には本置きに..実用性を兼ねてトイレットペーパーのストック入れになんてこともおすすめですよ😊

 

3⃣リビング

リビングではTVニッチなんかもいかがでしょう 最近のTVなら十分にニッチの厚み内に収まって壁掛けTVでありながら壁から飛び出ないすっきりとした収まりになりますよ

またマガジンラックとしてもいかがでしょう 雑誌の置き場って案外困りませんか⁉ そんな時にも壁面を利用した『マガジンニッチ』もなかなかgoodですよ😊

 

4⃣キッチン

キッチンではとにかくおしゃれにいきたいものですよね 対面キッチンの腰壁を利用した飾り棚っ 収納も兼ねたステキなスペースにきっとなりますよぉ~😊

 

5⃣パウダールーム

パウダールームでは...おすすめが『タオルニッチ』 これはなかなかのアイデア収納です^ ^ お風呂からすぐ手の届く壁にはこれっ タオルかけって必要ですもんね~😊

 

6⃣階段・廊下

階段にも一工夫施してみませんか 大きな壁一面を有効に利用した『階段ニッチ』 お気に入りのインテリアを飾ったり、本棚になんてこともいかがでしょうか

階段や廊下に設置することで、ただの導線だった空間がアクセントの効いた個性ある空間になること間違いなしですっ😊

 

7⃣主寝室

主寝室にもしっかりとニッチをとってみましょう😊

造作したドレッサーもニッチがある事でますますオシャレな空間になりますよ...自分好みにアレンジしてみるのもいいでしょう

 

 

いろいろなニッチがありますよね~ 設置場所と用途は本当に様々っ

ニッチの良いところは壁の厚みの〝有効利用〟って事です 本来ならただの壁だったところに凹みを設けることで、壁が『魅せる』『収納する』といった役割を持ちアクセントにもなる...コスト的にも大工さんの施工代くらいなもので、コスパがいい点もおすすめ理由の一つです

 

いかがでしたでしょうか⁉ 今回のあったらいいなは

『ニッチ』

のご紹介でしたぁ~